マスク・消毒液高額転売について

未分類

マスク・消毒液の高額転売が問題になってますね。
そちらについて考察してみました。

 

マスク・消毒液不足について

皆さんご存知の通り、コロナウイルスの猛威でマスクが品薄となっています。
マスクについで消毒液も不足しており、薬局などは凄い状況になってますね。
3月6日現在、薬局ではほぼほぼ不足状態
クレベリン
ウイルオフ
除菌スプレー
マスク
等・・・
全て不足しています。

 

コロナウイルスの被害状況

2020年1月7日  症例数が合計4474件、死者は107人、回復した人の数は63人
2020年2月27日 症例数は合計8万2171件、死者は2804人、回復した人の数は3万3129人
大幅に増加しています。
現時点でもほぼほぼ特効薬が無く、対策に追われている状況になっています。

 

Amazonやフリマサイトのマスク販売状況3月6日現在

Amazonではマスク出品が出来なくなっています。
メルカリではマスクの出品は禁止となっています。
ラクマでは特に規制はないもののすぐに質問がきます。
質問は モラルが無いのか? 高すぎる・・・等ですね。
ヤフオクでは特に出品も可能だが、購入して支払いをせず放置するこんな方が増えている模様です。
販売はそこそこ規制がかかっている状況ですね。

 

状況は良くなったのか・・・

現時点、薬局でも朝一から行列ができており、並べないとほぼほぼ買えない状況になってますね。
しかし、並んだら買える状況になってきてもいます。
ただ、一方フリマサイトの状況を見たら良くなった様にも見えますが、嫌がらせの方が増えており本当に欲しい人に届いていない状況になっています。
高いのも問題ですが、嫌がらせも問題ですよね・・・。
この辺のモラルも考えていきたいですね・・・。

 

最終的には・・・


規制は強まっている模様ですが、必要としている皆さんに届けばいいなとは思いますね。

Twitterでも毎日発信してます、ぜひ登録して下さいね😊
有益情報をガンガン発信していってますのでフォローしてくださいね😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました